美容オイルを使い始めてから

美容オイルを使い始めてから、ほんとに肌の調子がいいんです。
なかでも、ピュアセラ美容液オイルを試してみようと思ったのは、
人間の肌成分と同じワックスエステルが豊富なところ。

肌に水分をしっかり与えてから乾燥から守ってくれるようなかんじ。
和漢植物と人型セラミドの効果ってかなり大きいと思います。
肌から水分が逃げていってしまうのは、肌表面にあるはずのバリア層が
薄くなっているか、もしくは壊れて機能しなくなっているからで、
そんな敏感な乾燥肌は、いくら保湿しても水分を保持するのが難しい。

そこで美容オイルなんですね。人間本来の皮脂に近いオイルは、
肌表面を守ってくれるし、水分をしっかり残してくれるから、
肌が健康になっていくのを助けてくれるので、素肌が健康に戻っていくのが
毎日のスキンケアで実感できるのがうれしいですよね。

綺麗な肌の人って、素肌が健康なんですよね。
素肌が健康な状態と言うのは、きちんと新陳代謝によって
肌細胞が生まれ変わっているということ。ターンオーバーサイクルですね。
若いときには28日周期のものが40代では60日になったりするので、
肌細胞の退社が遅いんですよね。
肌細胞がいつも健康だったら、古い角質は綺麗に洗い流されて、
いつも新しい細胞に生まれ変わっている。

健康な肌細胞は、その肌の表面に皮脂や常在菌などによる
肌を守るバリア層が存在しているため、肌の水分が保持される。
乾燥から肌を守って、いつもハリと潤いのある肌質が維持される。

つまるところ、セラミドを含む美容オイルが水分拡散を防ぐことで、
充分な保湿状態を維持してくれることで、素肌がターンオーバーサイクルを正常な状態に
本来の力で健康になっていくことが出来れば、
乾燥することもなく、敏感肌の状態からも治癒していく。
肌は健やかな細胞によって入れ替わっていくのが一番なのである。